本気で勧めたい硬水、それはコントレックス

コントレックスはダイエットに良いとか良い噂がありますが、飲みにくいとも言われてる水で、よく話題になります。

水なのにコントレックスがここまで話題に上がるのは、コントレックスが凄まじい力を持ってるからです。ダイエット中ならば、水道水を飲むよりもコントレックスをダイエットのお供にするのがお勧めですよ。

コントレックスとは

コントレックスはフランスの湧き水をボトリングしていて、ミネラルウォーターです。ミネラルが豊富に含まれているがゆえに、それが人気なんです。

〈硬度〉

コントレックスは硬度がよく話題になりまかす。硬度とは、ミネラルが水にどのぐらい溶け込んでるかです。硬度が高いと硬水と呼ばれ、ミネラルを感じるエネルギッシュな味になります。硬度が低いとまろやかで柔らかい味になります。

日本の水は軟水が多く、サントリー南アルプスの天然水は硬度30です。また、いろはすは産地によって硬度が異なりますが、高くても40です。

一方でコントレックスの硬度は1468で、日本の天然水に比べ物にならないぐらい硬度が高いですよね。それがコントレックスの凄まじい力の秘密なのです。

〈コントレックスのマグネシウム〉

コントレックスで含まれてるのが多い成分は、カルシウムとマグネシウムです。マグネシウムは便秘薬として利用されるため、コントレックスを飲むとお腹を壊す可能性があります。そのため、お腹がもともと弱い人はコントレックスを飲むのを辞めておきましょう。また、赤ちゃんや子供にはコントレックスを飲ませないようにした方が良いです。あくまでも、大人の飲み物です。

コントレックスの効果

コントレックスの効果は、便秘解消、デトックス、むくみ防止などです。カルシウム、マグネシウム、サルフェートが多く含まれてるため、余分なものを体外に吐き出す力に優れています。

また、脂肪の吸収を防ぐ働きもあります。

【コントレックスダイエットとは】

コントレックスのミネラルはダイエットに良く、コントレックスダイエットというものもあります。コントレックスダイエットは具体的にこうやると決められたものではありませんが、コントレックスを生活に取り込んでいくものです。

〈ダイエットのやり方。口コミなどを参考に〉

具体的なやり方が決まってないコントレックスダイエットは、口コミなどでこれをやったら効果があったとの声からやり方をまとめます。

・半身浴しながらコントレックスを飲む

・お茶や水の代わりにコントレックスを飲む

・1日2Lぐらいの水を飲む

この3点がダイエットのポイントです。とにかく意識的にコントレックスを飲むのがダイエット方法です。食事制限や運動をすれば、もっと効果が期待できますよ。

コントレックスダイエットの口コミ

口コミ1:

コントレックスを毎日1.5L飲みながら半身浴し、運動を組み合わせたら痩せました。

口コミ2:

特にお通じが良くなった訳ではなく、軟水に戻してしまいました。

口コミ3:

コントレックスダイエットで、間食しながら4キロ減です。汗をかきやすくなりました!水を替えただけなのに!

コントレックスダイエットの口コミはまだまだあり、多くの人がコントレックスダイエットを実践してるのが口コミから分かります。効果なしとの声もあるんですが、効果あり!簡単!との声も多いです。

・コントレックスは硬水ならではのメリットあり

・コントレックスダイエットは痩せた人がいる

・ダイエットならとにかくコントレックスを

コントレックスは飲みにくいとの声もありますが、そんな時はレモン汁を垂らすと飲みやすくなります。お腹が弱い人は無理は禁物ですが、そうでなければコントレックスで楽々と痩せるのも夢じゃありませんね。